VBA WorkBook オブジェクト プロパティ・メソッド一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WorkBook【ワークブック】オブジェクト

Microsoft Excel ブックを表すのが、WorkBook【ワークブック】オブジェクトです。以下のプロパティやメソッド・で参照します。リンクがある場合は詳細説明ページが開きます。

WorkBookオブジェクトのプロパティ一覧表

プロパティ名内容
AccuracyVersion
【アチュラシヴァージョン】
一部のワークシート関数で
最新の精度のアルゴリズムを
使用して結果を計算するか
どうかを指定します。
ActiveChart
【アクティブチャート】
アクティブなグラフ シート
または埋め込みグラフを表す
Chart オブジェクトを返します。
ActiveSheet
【アクティブシート】
作業中のブックまたは指定した
ウィンドウやブックにあるアクティブ
シートを表すオブジェクトを返します。
ActiveSlicer
【アクティブスライサー】
作業中のブックまたは
指定されたブックのアクティブな
スライサーを表すオブジェクトを
返します。
Application
【アプリケーション】
オブジェクトを返すプロパティです。
対象となるオブジェクトが
指定されない場合はExcel
アプリーションを返します。
AutoUpdateFrequency
【オートアップデートフリコンシー】
共有ブックの自動更新の
間隔を分単位で取得または設定をします。
AutoUpdateSaveChanges
【オートアップデートセーブチェンジズ】
True の場合、共有ブックが自動的に
更新されるたびに、現在の変更内容を
他のユーザーに通知します。
BuiltinDocumentProperties
【ビルトインドキュメントプロパティ】
指定されたブックのすべての
組み込みドキュメント プロパティを表す
DocumentProperties
コレクションを取得します。
CalculationVersion
【カルクレーションヴァージョン】
最後にブック全体が再計算された
Excel のバージョンについての
情報を返します。
CaseSensitive
【ケースセンシティブ】
ブックのコンテンツを比較する際に
大文字と小文字を区別する場合は True。
ChangeHistoryDuration
【チェンジヒストリーデュレイション】
共有ブックの変更履歴に示される
日数を設定します。
ChartDataPointTrack
【チャートデータポイントトラック】
True の場合、現在の
ドキュメントに含まれるすべての
グラフは、アタッチされている
実際のデータ ポイントを追跡します。
Charts
【チャーツ】
指定されたブックのすべての
グラフシートを表すSheets
コレクションを返します。
CheckCompatibility
【チェックコンバチビリティ】
ブックの保存時に互換性チェックが
自動的に実行されるか
どうかを制御します。
CodeName
【コードネーム】
オブジェクトのコード名を
返します。
Colors
【カラーズ】
ブックのカラー パレットを
設定します。
CommandBars
【コマンドバーズ】
コマンド バーを表す
CommandBars オブジェクトを
返します。
ConflictResolution
【コンフリクトレゾルション】
共有ブックが
更新されるたびに実行される
重複内容の解決方法を設定します。
Connections
【コネクションズ】
ブックと ODBC または OLEDB
データ ソースの間の接続を確立し、
ユーザーにプロンプトを
表示することなくデータを更新します。
ConnectionsDisabled
【コネクションディセイブルドゥ】
ブック中の外部接続または
リンクを無効にします。
Container
【コンテナー】
指定した OLE オブジェクトの
コンテナー アプリケーションを表す
オブジェクトを返します。
ContentTypeProperties
【コンテンツタイププロパティーズ】
ブックに格納された
メタデータを記述する
MetaProperties コレクションを
取得します。
CreateBackup
【クリエイトバックアップ】
True の場合、指定されたファイルの
保存時にバックアップ ファイルを
作成します。
Creator
【クリエイター】
CustomDocumentProperties
【カスタムドキュメントプロパティーズ】
指定されたブックのすべての
ユーザー設定の
ドキュメント プロパティを表す
DocumentProperties コレクションの
取得または設定をします。
CustomViews
【カスタムビューズ】
ブックのユーザー設定の
すべてのビューを表す
CustomViews コレクションを返します。
CustomXMLParts
【カスタムエックエムエルパーツ】
XML データ ストア内の
カスタム XML を表す
CustomXMLParts コレクションを
取得します。
Date1904
【デイト1904】
True の場合、対象ブックの日付を
1904 年から計算するようにします。
DefaultPivotTableStyle
【デフォルトピボットテーブルスタイル】
ピボットテーブルの既定のスタイル
として使用される TableStyles
コレクションの表スタイルを指定します。
DefaultSlicerStyle
【デフォルトスライサースタイル】
スライサーの既定の
スタイルとして使用される
TableStyles オブジェクトの
スタイルを指定します。
DefaultTableStyle
【デフォルトテーブルスタイル】
既定の TableStyle として使用される
TableStyles コレクションの
表スタイルを指定します。
DefaultTimelineStyle
【デフォルトタイムラインスタイル】
ブックの既定の
スライサー スタイルの名前です。
バリアント型 (Variant) の
値を使用します。
DisplayDrawingObjects
【ディスプレイドローイングオブジェックス】
描画オブジェクトの表示方法を
設定します。
DisplayInkComments
【ディスプレイインクコメンツ】
ワークブック内でインク コメントを
表示するかどうかを決定する
ブール型 (Boolean) の値です。
DocumentInspectors
【ドキュメントインスペクターズ】
指定されたブックの
ドキュメント検査モジュールを表す
DocumentInspectors コレクションを
取得します。
DocumentLibraryVersions
【ドキュメントライヴラリーバージョン】
バージョン管理が有効に
なっていてサーバー上の
ドキュメント ライブラリに格納されている
共有ブックのバージョンのコレクションを表す
DocumentLibraryVersions
コレクションを返します。
DoNotPromptForConvert
【ドゥノットプロンプトフォコンバート】
ブックに Excel 2007 以前の
バージョンのExcel でサポートされない
機能が含まれる場合、ユーザーにブックを
変換するよう促すメッセージを
表示するかどうかを設定します。
EnableAutoRecover
【イネーブルオートリカバー】
一定の時間間隔で、すべての形式の
変更されたファイルを保存します。
EncryptionProvider
【エンクリプションプロバイダー】
Excel 2007 によって文書の暗号化に
使用されるアルゴリズム
暗号化プロバイダーの名前を
文字列型 (String) の
値で取得します。
EnvelopeVisible
【エンベロープビジブル】
True の場合、電子メールの
構成ヘッダーと
封筒のツールバーを表示します。
Excel4IntlMacroSheets
【エクセルフォインターナショナルマクロシーツ】
指定されたブックのすべての
Excel 4.0 インターナショナル
マクロ シートを表す Sheets
コレクションを返します。
Excel4MacroSheets
【エクセルフォーマクロシーツ】
指定されたブックのすべての
Excel 4.0 マクロ シートを表す
Sheets コレクションを返します。
Excel8CompatibilityMode
【エクセルエイトコンパートビリティモード】
Excel8CompatibilityMode
プロパティによって開発者はブックが
互換モードであるかどうかを
確認できます。
FileFormat
【ファイルオフォーマット】
指定されたブックの
ファイル形式および種類を返します。
Final
【ファイナル】
ブックが最終版であるか
どうかを示すブール型 (Boolean) の
値を設定します。
ForceFullCalculation
【フェースフルカルクレーション】
指定したブックが
強制的な計算モードか
どうかを示します。
FullName
【フルネーム】
オブジェクトの名前を示す
文字列を返します。
FullNameURLEncoded
【フルネームユーアールエルエンコード】
オブジェクトの名前を示す
文字列型 (String) の値を返します。
HasPassword
【ハズパスワード】
True の場合、ブックに読み取り
パスワードが設定されています。
HasVBProject
【ハズビイビープロジェクト】
ブックに
Visual Basic for Applications
プロジェクトが添付されているかどうかを
表すブール型 (Boolean) の値を取得します。
HighlightChangesOnScreen
【ハイライトチェンジズオンスクリーン】
True の場合、共有ブックに加えた
変更箇所を画面で強調表示します。
IconSets
【アイコンセット】
IconSet コレクションの
セル アイコンに基づいて
ブックの内データをフィルター処理する
ために使用します。
InactiveListBorderVisible
【イナアクティブリストボーダービジブル】
リストがアクティブではない場合に
リストの境界線を表示するか
どうかを指定する
ブール型 (Boolean) の値を返します。
IsAddin
【イズアドイン】
True の場合、ブックを
アドインとして実行します。
IsInplace
【イズインプレイス】
True の場合、指定されたブックを
埋め込み先で編集しています。
KeepChangeHistory
【キープチェンジヒストリー】
True の場合、共有ブックの
変更履歴の作成が可能になります。
ListChangesOnNewSheet
【リストチェンジズオンニューシート】
True の場合、共有ブックへの
変更内容を別のワークシートに表示します。
Mailer
【メイラー】
Macintosh でのみ使用されます。
Model
【モデル】
ブックの 1 つのデータ モデルである
トップ レベルの Model オブジェクトを
返します。
MultiUserEditing
【マルチユーザーエデディング】
True の場合、ブックが共有ファイルとして
開かれています。
Name
【ネーム】
オブジェクトの名前を表す
文字列型 (String) の値を返します。
Names
【ネームズ】
指定されたブックの
すべての名前を表す
Names コレクションを返します。
Parent
【パレント】
指定されたオブジェクトの
親オブジェクトを返します。
Password
【パスワード】
指定されたブックを開くために
入力しなければならないパスワードを
設定します。
PasswordEncryptionAlgorithm
【パスワードエンクリプションアルゴリズム】
指定されたブックのパスワードを
暗号化するときに使用するアルゴリズムを示す
文字列型 (String) の値を返します。
PasswordEncryptionFileProperties
【パスワードエンクリプションファイルプロパティーズ】
パスワード保護された指定のブックの
ファイルプロパティを暗号化する場合は
True を返します。
PasswordEncryptionKeyLength
【パスワードエンクリプションキーレングス】
指定されたブックのパスワードを
暗号化するときに使用するアルゴリズムの
キーの長さを示す長整数型 (Long) の
値を返します。
PasswordEncryptionProvider
【パスワードエンクリプションプロバイダー】
指定されたブックのパスワードを
暗号化するときに使用するアルゴリズムの
暗号化プロバイダーを指定する
文字列型 (String) の値を返します。
Path
【パス】
このブックの完全なパスを表す
文字列型 (String) の値を取得します。
Permission
【パーミション】
指定したブックのアクセス許可に関する
設定情報を表す Permission オブジェクトを
返します。
PersonalViewListSettings
【パーソナルビューリストセッテイングス】
True の場合、フィルターの設定が
共有ブックのユーザーの個人用ビューに
含まれます。
PersonalViewPrintSettings
【パーソナルビュープリントセッテイングス】
True の場合、共有ブックの
ユーザーの個人用ビューに印刷の
設定を含みます。
PivotTables
【ピボットテーブルズ】
ワークシートのすべての
ピボットテーブル レポートの
コレクションを表すオブジェクト
を返します。
PrecisionAsDisplayed
【プレセゾンアズディスプレイド】
True の場合、対象ブックを
表示桁数で計算します。。
.ProtectStructure
【プロテクトストラクチャー】
True の場合、指定された
ブック内のシート構成を
保護しています。
ProtectWindows
【プロテクトウインドウズ】
True の場合、指定された
ブックのウィンドウを
保護しています。
PublishObjects
【パブリッシュオブジェクス】
PublishObjects コレクションを
返します。
ReadOnly
【リードオンリー】
指定されたオブジェクトを
読み取り専用モードで開いている場合
True を返します。
ReadOnlyRecommended
【リードオンリーレコメンデント】
True の場合、指定されたブックは
[読み取り専用を推奨する]
チェック ボックスをオンにして
保存されています。
RemovePersonalInformation
【リムーヴパーソナルインフォメーション】
True の場合、指定されたブックから
個人情報を削除できます。
Research
【リサーチ】
ブックのリサーチ サービスを表す
Research オブジェクトを取得します。
RevisionNumber
【リビジョンナンバー】
ブックが共有ファイルとして
開かれている間に保存された
回数を返します。
Saved
【セーブドゥ】
True の場合、ブックは最後に
保存された状態から変更されていません。
SaveLinkValues
【テセーブリンクヴァリューズ】
True の場合、対象ブックが
外部リンクの値を保存します。
ServerPolicy
【サーバーポリシー】
SharePoint Server 2007 以降を
実行しているサーバー上に格納された
ブックに指定されたポリシーを表す
ServerPolicy オブジェクトを返します。
ServerViewableItems
【サーバービューエイブルアイテム】
開発者がサーバー上に表示される
ブック内の発行済みオブジェクトの
一覧とやりとりができるようにします。
SharedWorkspace
【シェアードワークスペース】
このオブジェクトまたはメンバーは
使用されていませんが、
以前のバージョンとの互換性を保つため
オブジェクト モデルの
一部として残されています。
Sheets
【シーツ】
指定されたブックのすべての
シートを表す Sheets コレクションを
返します。
ShowConflictHistory
【ショーコンフリクトヒストリー】
True の場合、共有ファイルとして
開かれているブックで、コンフリクトの
履歴のワークシートを表示しています
ShowPivotChartActiveFields
【ショーピボットチャートアクティブフィールズ】
ピボットグラフ
フィルター ウィンドウを
表示するかどうかを制御します。
ShowPivotTableFieldList
【ショーピボットテーブルフィールドリスト】
True (既定値) の場合、
ピボットテーブルのフィールドリストを
表示できます。
Signatures
【シグナチュラルズ】
ブックのデジタル
署名を返します。
SlicerCaches
【スライサーキャシャーズ】
ブックに関連付けられた
SlicerCaches オブジェクトを
取得します。
SmartDocument
【スマートドキュメント】
スマート ドキュメント
ソリューションの
設定内容を表す SmartDocument
オブジェクトを返します。
Styles
【スタイルズ】
指定されたブックのすべての
スタイルを表す Styles コレクションを
返します。
Sync
【シンク】
このオブジェクトまたはメンバーは
使用されていませんが
以前のバージョンとの
互換性を保つため、オブジェクト モデルの
一部として残されています。
TableStyles
【テーブルスタイルズ】
現在のブックで使用する
スタイルを参照する
現在のブックの TableStyles
コレクション オブジェクトを返します。
TemplateRemoveExtData
【テンプレートリムーヴイーエクスデータ】
True の場合、
ブックがテンプレートとして
保存されるとき
外部データ参照を削除します。
Theme
【テーマ】
現在のブックに適用される
テーマを返します。
UpdateLinks
【アップデートリンクス】
ブックの埋め込み OLE リンクの更新に
ついての設定を示す XlUpdateLink クラスの
定数を取得または設定します。
UpdateRemoteReferences
【アップデートリムーヴリファレンス】
True の場合、ブック内の
リモート参照を更新します。
UserStatus
【ユーザースターツ】
ブックを共有ファイルとして開いている
各ユーザーの情報を示す、インデックス番号が
1 から始まる 2 次元の配列を返します。
UseWholeCellCriteria
【ユーズホゥルセルクライテリア】
セルの内容全体と一致する
検索パターンがブックに使用されている
場合は True を返します。
UseWildcards
【ユーズドワイルドカーズ】
ブックで文字列の比較時と
検索時にワイルドカードを有効にする
場合は True を返します。
VBASigned
【ブイビーエーサインド】
True の場合、指定されたブックの
VBA プロジェクトにはデジタル署名
があります。
VBProject
【ブイビープロジェクト】
指定されたブックの Visual Basic
プロジェクトを表す
VBProject オブジェクト
を返します。
WebOptions
【ウェブオプションズ】
WebOptions コレクション
を返します。
Windows
【ウインドウズ】
指定されたブックの
すべてのウィンドウを表す
Windows コレクションを返します。
Worksheets
【ワークシーツ】
指定されたブックの
すべてのワークシートを表す
Sheets コレクションを返します。
WritePassword
【ライトパスワード】
ブックの書き込みパスワードを表す
文字列型 (String) の値を
取得または設定します。
WriteReserved
【ライトリザーブド】
。True の場合、指定されたブックを
書き込み保護しています。
WriteReservedBy
【ライトリザーブドバイ】
指定されたブックに対して、現在、
書き込みの権限を持つユーザーの
名前を表す文字列を返します。
XmlMaps
【エックスエルマップス】
指定したブックに追加されている
すべてのスキーマ マップを表す
XmlMaps コレクションを返します。
XmlNamespaces
【エックスネームスペース】
指定したブックに含まれているすべての
XML 名前空間を表す XmlNamespaces
コレクションを返します。
Queries
【クエリ】
指定されたブック内のすべての
Get & Transform クエリを表す
Queries コレクションを返します。

WorkBookオブジェクトのメソッド一覧表

プロパティ名内容
AcceptAllChanges
【アクセプトオールチェンジャーズ】
指定された共有ブックの
すべての変更を反映します。
Activate
【アクティベート】
ブックに関連付けられている
最初のウィンドウをアクティブにします。
AddToFavorites
【アドトゥファイバリッツ】
ブックまたはハイパーリンクへの
ショートカットを Favorites フォルダーに
追加します。
ApplyTheme
【アプリテーマ】
現在のブックに指定された
テーマを適用します。
BreakLink
【ブレークリンク】
他の Excel ソースまたは
OLE ソースにリンクしている
数式を値に変換します。
CanCheckIn
【キャンチェックイン】
True の場合、指定したブックを
サーバーにチェックインできます。
ChangeFileAccess
【チェンジファイルアクセス】
ブックのアクセス権を変更します。
ChangeLink
【チェンジリンク】
ドキュメント間のリンクを変更します。
CheckIn
【チェックイン】
ワークブックを
ローカル コンピューターからサーバーへ返し
ローカル ワークブックを読み
取り専用に設定します。
CheckInWithVersion
【チェックインウィズバージョン】
ローカル コンピューターから
サーバーにブックを保存し
ローカルなブックを読み取り専用に
設定して編集されないようにします。
Close
【クローズ】
オブジェクトを閉じます。
DeleteNumberFormat
【デリイトナンバーフォーマット】
指定されたユーザー定義の
表示形式を対象ブックから削除します。
EnableConnections
【イネイブルコネクションズ】
EnableConnections メソッドを
使用すると、開発者はプログラムによって
ユーザーのブック内でデータ接続を
有効にできます。
EndReview
【エンドレビュー】
SendForReview メソッドを使用して
校閲用に送られたファイルの
校閲を終了します。
ExclusiveAccess
【エクスクルーイブアクセス】
共有ファイルとして開いているブックを
他のユーザーが変更できないようにします。
ExportAsFixedFormat
【エクスポートアズフィックスドフォーマット】
ExportAsFixedFormat メソッドは
ブックを PDF または XPS 形式に
発行するために使用されます。
FollowHyperlink
【フォローハイパーリンク】
既にダウンロードしてある場合
キャッシュに格納されたファイルを
表示します。
ForwardMailer
【フォワードメイラー】
Macintosh でのみ使用されます。
GetWorkflowTasks
【ゲットワークフロタスクス】
指定されたブックの
WorkflowTask オブジェクトの
コレクションを取得します。
GetWorkflowTemplates
【ゲットワークフローテンプレーツ】
指定されたブックの
WorkflowTemplate オブジェクトの
コレクションを取得します。
HighlightChangesOptions
【ハイライトチェンジズオプション】
共有ブックへの変更内容の
表示方法を制御します。
LinkInfo
【リンクインフォ】
リンクの日付と更新の
状態を返します。
LinkSources
【リンクソース】
ブックに含まれるリンクの
配列を返します。
LockServerFile
【ロックサーバーファイル】
サーバー上にあるブックが
修正されないようにロックします。
MergeWorkbook
【マージワークブック】
1 つのブックの変更内容を
開いているブックに組み込みます。
NewWindow
【ニューウインドウ】
新しいウィンドウ
または指定されたウィンドウの
コピーを作成します。
OpenLinks
【オープンリンクス】
リンクの参照元文書を開きます。
PivotCaches
【ピボットキャッシュ】
指定されたブックのすべての
ピボットテーブルのキャッシュを表す
PivotCaches コレクションを返します。
Post
【ポスト】
指定されたブックを Exchange の
パブリック フォルダーに投稿します。
PrintOut
【プリントアウト】
オブジェクトを印刷します。
printpreview
【プリントプレビュー】
オブジェクトの印刷プレビュー
(印刷時のイメージ) を表示します。
Protect
【プロテクト】
変更できないようにブックを
保護します。
ProtectSharing
【プロテクトシヤリング】
ブックを保存し、共用として
保護します。
PurgeChangeHistoryNow
【パージチェンジヒストリーナウ】
指定されたブックの
変更ログからエントリを
削除します。
RefreshAll
【リフレッシュオール】
ブックの外部データ範囲と
ピボットテーブル レポートを
すべて更新します。
RejectAllChanges
【リジェクトオールチェンジズ】
指定された共有ブックの
すべての変更を拒否します。
ReloadAs
【リロードアズ】
指定された
ドキュメント エンコードを使用して
ブックを HTML ドキュメントとして
再読み込みします。
RemoveDocumentInformation
【リムーヴドキュメントインフォメーション】
指定された種類の情報を
すべてブックから削除します。
RemoveUser
【リムーヴユーザー】
指定されたユーザーの
接続を共有ブックから解除します。
Reply
【リプライ】
Macintosh でのみ使用されます。
ReplyAll
【リプライオール】
Macintosh でのみ使用されます。
ReplyWithChanges
【リプライウィズチェンジ】
校閲用に送信されたブックの
作成者に電子メール メッセージを送信し
校閲者がブックの校閲を終わったことを
知らせます。
ResetColors
【リセットカラーズ】
色パレットを既定の色に
戻します。
RunAutoMacros
【ランオートマクロズ】
ブックに登録された
Auto_Open、Auto_Close、Auto_Activate
Auto_Deactivate のいずれかのマクロを
実行します。
Save
【セーブ】
指定されたブックへの変更を
保存します。
SaveAs
【セーブアズ】
ブックへの変更を別のファイルに
保存します。
SaveAsXMLData
【セーブアズエックスエムエルデータ】
指定された XML スキーマ マップに
対してマップされたデータを
XML データ ファイルへエクスポートします。
SaveCopyAs
【セーブコピーアズ】
ブックのコピーをファイルに
保存します。
SendFaxOverInternet
【センドファックスオーバーインターネット】
ワークシートを
指定した宛先に Fax として
送信します。
SendForReview
【センドフォーレビュー】
校閲用のブックを
指定された受信者に
電子メール メッセージとして
送信します。
SendMail
【センドメール】
組み込まれている
メール システムを
使うことによって
ブックを送信します。
SendMailer
【センドメイラー】
Macintosh でのみ使用されます。
SetLinkOnData
【セットリンクオンデータ】
リンクを更新したときに実行される
プロシージャの名前を指定します。
.SetPasswordEncryptionOptions
【セットパスワードエンクリプションオプションズ】
パスワードを使用する
ブックの暗号化のオプションを
設定します。
ToggleFormsDesign
【トグルフォームズデザイン】
フォーム コントロールを使用
している場合にExcel をデザイン
モードに切り替えるために
ToggleFormsDesign メソッドを
使用します。
Unprotect
【アンプロテクト】
シートまたはブックの保護を
解除します。
UnprotectSharing
【アンプロテクトシヤリング】
共有保護を解除し
ブックを保存します。
UpdateFromFile
【アンプロテクトフォームファイル】
メモリ上の読み取り専用ブックを
ディスク上で保存されているものに
置き換えます
UpdateLink
【アップデートリンク】
Excel、DDE、OLE のいずれかの
リンクを更新します。
WebPagePreview
【ウェブページプレビュー】
指定されたブックが Web ページとして
保存されている場合、そのプレビューを
Web ページとして表示します。
XmlImport
【エックスエムエルインポート】
作業中のブックに
XML データ ファイルを
インポートします。
XmlImportXml
【エックスエムエルインポートエックスエムエル】
モリに既に読み込まれている
XML データ ストリームを
インポートします。
CreateForecastSheet
【クリエイトフォーキャストシート】
時間ベースの履歴データが
ある場合は、CreateForecastSheet を
使用して予測を作成することができます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク